HBで♡酒粕塩パン

材料(8個分) 強力粉 250g 無塩バター 15g 酒粕(吟醸粕) 30g 三温糖 10g 塩 5g 牛乳 65ml 水 100ml パネトーネマザー 12g (ドライイーストの場合) (2.5g) ■巻き込む用&仕上げ 無塩バター 4~5g×8個分 オリーブオイル 適量 お好みの塩 適量
酒粕入りの生地で塩パンを作りました。ふかふかでいい香り。 作り方 [1] 強力粉~パネトーネマザー(ドライイースト)までを、HBのパンケースに入れて、生地作りコースでスタート。 [2] 生地が出来たらパンケースから取りだし、8等分にしてガス抜きをして丸める。かたく絞った布巾をかぶせて10分ベンチタイム。 [3] 滴型に丸めてから伸ばす。手前を幅広に。バターを置き、始めはきつめにきゅっと巻き込みむ。 [4] 先端を軽く引っ張りながらくるくる巻き、巻き終わりを下に。軽くカーブさせて形を整える。かたく絞った布巾をかぶせて二次発酵。 [5] オーブンを220度に予熱。二次発酵が終わったら、オリーブオイルを刷毛で塗り、塩を振る。 [6] 220度のオーブンで15分焼く。 [7] 奈良のお酒【風の森】の酒粕を使いました♪ [8] 焼成時間、温度ともにご家庭のオーブンのクセにより様子をみてください。(酒粕が入っているので、焦げやすいです。) ■コツ・ポイント 板状の酒粕の場合、適当にちぎって耐熱皿に入れ、大さじ3(分量内)の水と一緒にレンジで30秒ほどあたためて、柔らかくして軽く練り、冷ましてからお使いください。 ■このレシピの生い立ち 大好きなお酒の酒粕が手に入ったので。塩パンを焼こうと思ったので、味比べのために一緒に焼いてみました。