家庭料理の定番!五目豆の煮物

おはようございます☺️ 今日のレシピは家庭料理の定番、五目豆の煮物です。 一般的な五目豆の煮物は干し椎茸やだし昆布を使いますが、 今回のレシピはそれらを普段使わない方向けのお気軽レシピにしました。 【家庭料理の定番!五目豆の煮物】 〈材料・6人分〉 ・ごぼう 1/2本(約70g) ・人参 1/4本(約70g) ・板こんにゃく 1/4枚 ・椎茸 2枚 ・大豆の水煮 1袋(150g) ・サラダ油 小さじ1 ●水 200cc ●酒・みりん・醤油 各大さじ2 ●砂糖・だしの素 各小さじ1 〈作り方・調理時間25分〉 ①ごぼうの皮は包丁でこそげ、 大豆の水煮の大きさぐらいの各切りにして水に3分浸してアクを抜き、ザルに上げて水気をきる。 ②人参、椎茸、板こんにゃくも、ごぼうと同じ大きさに切る。 大豆の水煮はザルに上げ、サッと洗って水気をきる。●を混ぜ合わせる。 ③フライパンを中火で熱し、フライパンが温まったら板こんにゃくを入れ乾いた音になるまで炒める。 ④板こんにゃくが乾いた音になったら、サラダ油、人参、ごぼう、椎茸を入れて2分炒める。 ⑤ ④に●と大豆の水煮を加え、落し蓋と蓋をして沸騰したら中火弱で10分煮る。 ⑥落し蓋を取り、フライパンをゆすりながら煮汁がほぼなくなるまで煮詰める。 〈コツ・ポイント〉 ・できたてよりも、一晩冷蔵庫で置いておくと、より美味しくなります。 〈保存方法・保存期間〉 ・保存容器に入れ冷蔵保存で3日