大根の葉入りぶり大根

ぶりと「だし」のうま味が、大根にしみておいしい。 ■調理時間 50分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 355kcal ・たんぱく質 26.1g ・塩分 3.6g ・野菜摂取量 402g ■材料(2人分) ・ぶり(切り身) 2切れ(200g) ・大根 2/3本(800g) ・大根の葉・6cm 80g ・米 大さじ1/2(6g) ・しょうが・小 1/3かけ ・水 1/2カップ ・「ほんだし」 小さじ1/2 [A]酒 大さじ3 [A]しょうゆ 大さじ3 [A]みりん 大さじ2 [A]砂糖 大さじ1 [B]水 1カップ [B]しょうゆ 大さじ1 [B]「ほんだし」 小さじ1/2
■つくり方 (1)大根は3cm厚さに切って皮をむき、半分に切る。切り口の角を薄くそぎ取り、煮くずれしにくいように面取りをする。 (2)鍋に(1)の大根を入れ、かぶるくらいの水、米を加えて強火にかける。煮立ったら、弱火にしてフタをし、30分ゆでる。(米を加えると大根のアクや苦味が抜ける。) (3)大根の葉は長さを半分に切る。 (4)(2)の大根に竹串を刺してみて、スーッと通るくらいになったら、(3)の大根の葉を加えてサッとゆで、一緒にザルに上げて水気をきる。大根はサッと水洗いし、水気をきる。 (5)しょうがは皮をむき、薄切りにして重ね、せん切りにする。皮はとっておく。 (6)ぶりは半分に切る。 (7)鍋に水を入れ、「ほんだし」をふり入れて混ぜ、Aを加えて中火にかける。煮立ったら、(5)のしょうがの皮、(6)のぶりを加えて弱火にし、フタをする。時々煮汁をスプーンでぶりにかけながら、10分ほど煮て、ぶりを取り出す。 (8)B、(4)の大根を加え、中火にかける。煮立ったら弱火にし、フタをして、時々上下を返しながら、15分ほど煮る。 (9)(4)の大根の葉を加え、(7)のぶりを戻し入れて4~5分煮る。しょうがの皮を取り出して器に盛り、(5)のしょうがのせん切りを添える。