寒ブリと水菜のサラダ仕立て レシピ・作り方

材料(2人分) ぶりのお刺身用 1柵 塩 大さじ3 砂糖 大さじ1 オリーブオイル 大さじ1 水菜 2束 セロリ 1/2本 【ソースの材料】 オリーブオイル★ 大さじ2 マヨネーズ★ 大さじ1 粒マスタード★ 小さじ1 塩コショウ★ 1つまみ 黒こしょう 1つまみ
作り方 [1] ラップを広げた上に塩、砂糖の半量を混ぜて敷き、その上にぶりの柵をのせる。上から残りの塩と砂糖をまぶして全体をラップでぴっちりと包み、冷蔵庫で30分しめる。 [2] 1が締まったら塩と砂糖を洗い流し、キッチンペーパーで水分をしっかりとる。広げたラップにオリーブオイルをたらし、ぶりの両面にオリーブオイルを塗ったらラップでしっかり包み冷蔵庫に戻す。 [3] 水菜とセロリを綺麗に洗う。セロリの筋を取り、両方とも食べやすい長さに切って、水にさらしておく。セロリは葉の部分も飾りに使用するので洗っておく。 [4] ★の材料をボウルでまぜあわせ、水をよく切った水菜とセロリ(葉はよけておく)をいれてさっと和える。全体が混ったら、お皿に敷くように盛り付ける。 [5] ぶりを薄くスライスして4の上に盛り付け、黒こしょうを振り、セロリの葉っぱを散らすように飾ってできあがり。 きっかけ ワインのおつまみに旬の魚と野菜を使って作ってみました。 おいしくなるコツ ソースに混ぜる粒マスタードはお好みで和がらしやワサビ、ケイパーなどに変えても楽しめます。