じゃがいもと新玉ねぎのあおさガレット

"じゃがいもと新玉ねぎのあおさガレット" 種類は、ホクホクと煮崩れしやすい 男爵の特徴を活かして、千切りにして、素材の食感や味を楽しめるガレットにしました。 "ガレット" とは、フランス料理の1種で、丸くて平たいお料理。 (レシピ) ・じゃがいも   3個(約250g) ・新玉ねぎ    1/2個(約100g) ・オリーブオイル 大さじ2 A 塩、あおさ   各適量 (下準備) ・じゃがいもは皮をむき、千切りにする。 ・新玉ねぎは皮を剥き、ごく細切りにする。 ① ボウルにじゃがいも、新玉ねぎを入れて、Aを入れて混ぜる。 ② フライパンにオリーブオイル大さじ1を入れて、弱めの中火にかけ、1を軽く水気を絞って、全体に広げて入れる。 ③ 全体をフライ返しなどで押さえつけながら5分程焼き、裏返して、オリーブオイル大さじ1をふちから加えて、同様に5分程焼く。 ④ 最後に強火にして、こんがり焼き目をつける。 じゃがいものデンプンがつなぎの役割をしてくれて、水につけたりなどのアク抜きは不要です。 ホクホクな食感、塩気とあおさの風味のマリアージュ... すんごく美味しいので、熱々のうちにパクリとしてほしい。