豚バラかぼちゃのバター煮

こんにちは☀ 今日のレシピは、豚バラかぼちゃのバター煮です。 豚バラの旨味と、トロっと溶けたかぼちゃの甘みが引き立ち、 濃厚なバター醤油でバッチリ味が決まります。 かぼちゃの形を残した方が見た目は良くなりますが、 少し溶けてとろっとさせると、 濃厚なバター醤油が絡みやすくなり、より美味しく感じる事ができます。 作り方はとっても簡単! 煮る前にサッと具材を炒めたら、 後は調味料を加えて煮るだけ。 ご飯にとっても良くあうおかずなので、ぜひ!お試し下さいね。 【豚バラかぼちゃのバター煮】 〈材料・2人分〉 豚バラこま切れ肉 200g かぼちゃ 200g(種とワタを除く) サラダ油 小さじ1 バター 10g ●酒・みりん・醤油 各大さじ1 ●粒マスタード 小さじ1 ●水 200cc 〈作り方・調理時間10分〉 ①かぼちゃは種とワタを取り、5mm厚さの一口大に切る。 ●を混ぜ合わせる。 ②フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、 かぼちゃを並べ焼き色がついたら裏返しフライパンの隅に寄せる。 ③豚バラこま切れ肉を加え、火が通るまで炒め●を加え、 沸騰したら蓋をして中火で5分煮る。 ④蓋を取りバターを加え、フライパンをゆすりながら 煮汁がほぼなくなるまで強火で煮詰める。 〈コツ・ポイント〉 ・豚バラこま切れ肉は、豚バラ薄切り肉でも代用可能なので2cm幅に切ってから調理して下さいね。