基本のカスタードプリン

材料(100mlカップ4個) ■カラメル グラニュー糖 40g 水 小さじ1 熱湯 小さじ1 ■プリン液 卵 2個 卵黄 1個 牛乳 250ml グラニュー糖 50g 生クリーム 50ml バニラエッセンス 少々
卵と牛乳、そして生クリームを入れたカスタードプリンの作り方です。卵黄と生クリームたっぷりで濃厚でなめらか食感ですよ。 作り方 [1] カラメルは鍋に水とグラニュー糖を入れて中火-強火にかけて茶色になったら火を止めて熱湯を入れてカップに流し入れます。 [2] ボールに卵と卵黄を割り入れて良くほぐしておきます。 [3] 牛乳と生クリームを電子レンジ600wで約2分温めて約60℃くらいにして、グラニュー糖、②とバニラエッセンスを入れます。 [4] カラメルを入れた型にプリン液をこしながら流し入れてアルミホイルをかぶせます。 [5] 湯せん焼きで余熱150℃のオーブンで40-45分焼きます。(竹串をさして液が出てこなければ焼けています。) [6] あら熱が取れたら冷蔵庫で一晩冷やします。 [7] カップから出します ■コツ・ポイント 150℃でスが入りそうなら、130℃で50-60分焼いてください。お時間がありましたら動画もご覧くださいね。https://youtu.be/6CBNUT2lVsI ■このレシピの生い立ち ゼラチンは入れませんが、昔からあるオーソドックスなプリンです。