つるむらさきの簡単お浸しを作り置きで

【あともう一品に便利】つるむらさきの簡単お浸しを作り置きで。 . ★調理時間の目安:約5分 (冷ます時間は除く) ★保存目安:冷蔵で2日以内 つるむらさきは、 7月〜8月にかけて旬を迎える夏野菜💡 独特な風味とねばりがクセになる美味しさで、 私は大好きです😊 つるむらさきには、 ビタミンCやカロチン、 鉄分やカルシウムなどの栄養素が 多く含まれていて栄養満点! ホウレン草に匹敵する高い栄養価といわれます✨ 暑い夏を乗り越えるのに、ぴったりな野菜ですね💪 そんなつるむらさきは、 定番ではありますがお浸しが美味しいです❤️ いっぺんに作ってバットなどに並べて保存しておくと、 あともう一品に便利なのでおすすめです。 ======================= 材料(作りやすい量) ・つるむらさき 1袋(約200g) ・醤油 大さじ1 ・白だし 大さじ1 ・かつおぶし お好みで適量 ======================= 作り方 1.つるさきは、軽く洗い半分に切る。 鍋にお湯を沸かし、根元部分を先に1分茹でる。 2.葉部分を投入しさらに 30秒茹でる。 3.茹で終えたら、ざるにあげ 冷めるまで放置。(水には晒さない) 4.冷めたらつるむらさきを手でギュッと絞って、 食べやすい大きさに切る。 切ったらさらに手でギュッと絞って水気を切る。 5.バットに並べて、お醤油と白だしをかけ、 お好みでかつおぶしをふりかける。 ======================= 冷蔵庫で冷やすと美味しいですよ✨ #つるむらさき #つるむらさきのお浸し #作り置き #作り置きおかず #つくおき