簡単杏仁豆腐

牛乳や生クリームを使った人気のデザート・菓子レシピです。 ■調理時間 5分 ■栄養情報(1個分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 142kcal ・たんぱく質 3.5g ・塩分 0.1g ・野菜摂取量 2g ■材料(2個分) [A]牛乳 80ml [A]水 40ml [A]杏仁パウダー 大さじ1 [B]生クリーム 40ml [B]「パルスイート」 小さじ1・1/2 ・粉ゼラチン 小さじ1 ・水 小さじ2 [C]熱湯 25ml [C]レモン汁 小さじ1 [C]「パルスイート」 小さじ1/2 ・いちご 2個 ・黄桃缶 1/4個 ・ミントの葉 2枚 *分量は100mlのカップ2個分です。
■つくり方 (1)ゼラチンは水小さじ2でふやかす。 (2)鍋にAを入れて混ぜ、火にかける。沸騰直前で火を止め、B、(1)のゼラチンを加え、よく混ぜて溶かす。粗熱が取れたら、型に等分に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める (時間外)。 (3)ボウルにCを入れて混ぜ、レモンシロップを作り、冷蔵庫で冷やす。 (4)いちごはタテ半分に切り、ヘタの部分をV字に切って、ハート形にする。黄桃はひと口大に切る。 (5)(2)に(3)のシロップをかけて(4)のいちご・黄桃、ミントの葉を飾る。 *杏仁とは文字通り杏(あんず)の種の中の仁(じん)を粉末にしたもので、 本来は薬膳料理の一種です。 *杏仁豆腐はそのままでもおいしくお召し上がりいただけますが、 レモンシロップを加えることで、より甘みと風味が引き立ちます。