麻婆豆腐

材料(2人分) 木綿豆腐 1丁 豚挽き肉 100g 豆鼓 小さじ1 甜麺醤 小さじ2 刻んだ花椒 10粒 にんにく(みじん切り) 小さじ1 生姜(みじん切り) 小さじ1 豆板醤 小さじ2 赤唐辛子(小口切り) 2本分 紹興酒 大さじ2 ガラスープ 300cc オイスターソース 小さじ1 醤油 小さじ2 砂糖 小さじ1 長ネギ(みじん切り) 1/2本分 にんにくの若葉もしくは芽(微塵) 適量 水溶き片栗粉 適量 ごま油(仕上げ用) 大さじ1 酢 小さじ1/2 花椒粉 お好みで
本格的な四川料理の代表格材料見るだけで嫌になりそうだが、慣れれば楽勝だ 作り方 [1] まず鍋に湯を沸かして2cm角に切った豆腐をゆでるポコポコするくらいの弱火で5分茹でたらザルにあけとく [2] したら、中華鍋を熱して油を馴染ませる挽肉を炒めて火が通ってきたら材料の豆鼓から赤唐辛子までのすべての材料を入れて炒める [3] 透明な油が出て香りが出てきたらガラスープ、下茹でした豆腐、紹興酒、オイスターソースを入れて弱火で煮る [4] 醤油、砂糖を加え、さらに5分ほど煮るしたら、片栗粉と水を1:1で溶いた奴で少しずつとろみをつける [5] とろみをつけたら、強火にして、鍋肌にごま油を回しいれるグツグツと焼いて、ここでツヤと香りを引き出す [6] 5←長ネギ微塵、にんにくの葉(芽)のみじん切りを同時に入れる仕上げに酢を入れて花椒をかければ完成 ■コツ・ポイント 豆腐は木綿で作って欲しい茹でて煮込むことで柔らかく味の染み込んだマーボードウフになるより本場の味にしたいときは赤唐辛子を朝天唐辛子にしたり花椒をたっぷりかけ、ラー油を仕上げに入れる ■このレシピの生い立ち 自分がよく作る麻婆豆富のレシピ