✽.。豚肉と大根の旨辛・京風角煮✽.。.

材料(一皿2~3人分) 豚バラ肉ブロック 450~500g 大根 1/4本 長ネギ 1本 椎茸 3個 卵 2~3個 ニンニク  2欠片  鷹の爪 3本 和風出汁 100CC 昆布つゆ 200CC 砂糖 大さじ1 芋焼酎(または酒) 200CC 糸唐辛子 少量
和風出汁と昆布つゆで上品な琥珀色の煮汁に仕上げ鷹の爪の辛さをアクセントにした旨辛な角煮です。旨みの染みた大根と一緒に♡゙ 作り方 [1] あらかじめ常温に戻しておいた豚バラ肉にフォークで穴を開け,塩コショウで下味をする。(※豚肉はある程度脂身がある物を使う) [2] フライパンに油をひきニンニク2欠片と鷹の爪3本を入れ香りを引き出す。鷹の爪の分量はお好みで… [3] ニンニクと鷹の爪を取り出し皿に避けておき豚バラ肉を脂身の面から順に焼き色を付けながら返し火を止めて粗熱を取る。 [4] 大根を厚さ2cm程度のいちょう切りにする。 [5] ネギの青い部分を下茹で用に切り分け、白ネギの部分は盛り付け用に6cmの長さに切る。 [6] 椎茸に菊花の飾り包丁を入れる。 [7] 粗熱が取れた豚肉を2cm程の厚みに切り揃える。 [8] ニンニクと唐辛子に切った豚肉,大根,ネギの青い部分を鍋に入れ具材が浸る位(大体800CC位)の水をはる。 [9] 芋焼酎と砂糖を加えて火にかける。芋焼酎を使う理由は酒よりもコクがあり糖質が低いから… [10] 最初は強火,沸騰したら中火弱の火加減にして浮いた灰汁をすくう。 [11] 10分ほど煮たら和風出汁と昆布つゆを加えて弱火に落とし1時間ほど煮る。 [12] 椎茸と盛り付け様に切り分けた白ネギを入れ10分程度煮る。(※椎茸と葱がクタクタにならない様に見栄え良くする為) [13] 火を止め半熟の茹で卵を入れて一度完全に冷めるまで落ち着かせ味を染み込ませる。 [14] 煮玉子は半分に切り器にバランス良く盛り付け最後に糸唐辛子を添えて出来上がり♫ ■コツ・ポイント 醤油と砂糖で甘辛く煮る豚の角煮に比べ上品な和風出汁と昆布つゆの優しい琥珀色の煮汁は見た目にも綺麗です。旨さのポイントは豚の脂身なので1/3位が脂身のブロックを使う。芋焼酎を多めに入れる事でコクが加わり肉も柔らかく仕上がる。 ■このレシピの生い立ち 昔、京都・清水坂のお寿司屋さんで食べた豚の角煮のアレンジ版です。