白身魚と夏野菜、オリーブのトマト煮

材料(4人分) 白身魚(肉厚な物:タラなど) 切り身4枚 ズッキーニ(1cmにカット) 小1本 黄パプリカ(1cmにカット) 小1個 玉ねぎ(粗く刻む) 1/2個 ニンニク(みじん) 1かけ 黒オリーブ(縦半分に切る) 10個 ケイパー 大1 新じゃが(またはメークインなど崩れにくい品種) 小ぶりな物 3個 トマト缶 1個 トマトピューレ 大1 ドライオレガノ 小1 砂糖(トマト缶の酸味が強い場合) ふたつまみ 塩コショウ 少々 オリーブオイル 大1
材料リストは長いですが、作り方は簡単です。おもてなしにも。 作り方 [1] 魚に軽く塩コショウをする。ケイパーは流水でさっと洗って水を切る。 [2] 厚手の鍋にオイルを入れてニンニクを炒める。 [3] 香りがしてきたら玉ねぎを入れて透き通るまで炒め、ズッキーニとパプリカを加えて炒める。 [4] 新じゃがを入れて軽く炒めたら、トマトピューレを入れて野菜に絡めながら1分炒める。 [5] トマト缶+空き缶に8分目の水、オレガノ、オリーブ、ケイパー、塩コショウ、砂糖を入れて煮立てる。 [6] 煮立ったら蓋をして、野菜が柔らかく煮えるまで弱めの火で煮こむ(15~20分程度)。 [7] ソースの表面に魚を重ならないように乗せて、8~10分ほど煮る(魚の厚みにより)。味を見て整える。 [8] 器に盛り付けてバジルの葉を散らして出来上がり。 ■コツ・ポイント 塩気のある食材を考慮して調味して下さい。濃厚なトマト味が好きなので、ピューレを加えています。途中煮詰まりすぎるようなら、様子を見ながら水を加えて下さい。 ■このレシピの生い立ち イタリア人の友人がよく作るという料理の話を大まかに聞き、自己流で作ったアレンジ料理です。新じゃがを入れてみたらとてもおいしかった。