うなぎのけんちん焼き

うなぎのかば焼きや卵を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 162kcal ・たんぱく質 11.9g ・塩分 0.9g ・野菜摂取量 12g ■材料(4人分) ・うなぎのかば焼き 1串 ・卵 4個 [A]「ほんだし」 小さじ1/2 [A]水 大さじ4 [A]しょうゆ 小さじ1 [A]みりん 小さじ1 ・しめじ 1/2パック ・にんじん 1/4本 ・ぎんなん・むいたもの 10個 ・ゆり根 1/4個 ・「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ1
■つくり方 (1)ボウルに卵を割りほぐし、Aを加えて混ぜ合わせる。 (2)しめじ、にんじん、ぎんなんは粗みじん切りにする。ゆり根はゆで、粗みじん切りにする。 (3)鍋にごま油を熱し、(2)のしめじ・にんじん・ぎんなんを炒め、(1)を加えて半熟状にする。 (4)耐熱皿にラップを敷き、(3)を入れて上にうなぎのかば焼きをのせてラップをかけ、電子レンジ(600W)で6~7分加熱する。 (5)食べやすい大きさに切り分け、器に盛る。 *ゆり根がない場合はじゃがいもで代用できます。