ふわとろ長いものあったか鍋

白菜や大根を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 271kcal ・たんぱく質 19g ・塩分 4.6g ・野菜摂取量 241g ■材料(2人分) ・白菜 1・1/2枚 ・大根 6cm ・れんこん 60g ・水菜 2株 ・しめじ 1/2パック ・長いも 15cm ・鶏ひき肉 100g ・「瀬戸のほんじお」焼き塩 少々 ・木綿豆腐 100g [A]玉ねぎのみじん切り 1/4個分 [A]しょうがのすりおろし 1g [A]片栗粉 大さじ1/2 [B]水 500ml [B]「鍋キューブ」鶏だし・うま塩 3個
■つくり方 (1)白菜は食べやすい大きさに切る。大根は短冊切りにし、れんこんは半月切りにする。水菜は4cm長さに切り、しめじは小房に分ける。豆腐はキッチンペーパーで包み、重石をして、しっかり水きりをする。長いもはすりおろす。 (2)ボウルに鶏ひき肉を入れ、塩を加えて粘りがでるまで混ぜ、(1)の豆腐、Aを加えて混ぜ合わせ、肉だんごのタネを作る。 (3)鍋にBを入れて火にかけ、(1)のれんこん・大根・白菜・しめじ・水菜の順に加え、(2)のタネをスプーンで丸めながら加え、フタをして煮る。 (4)具材に火が通ったら、(1)の長いもを流し入れ、数分煮立たせる。