ドライパイナップルとアーモンドのデニッシュ風ブレッド

■材料【1斤分】 ・ <生地> ・ぬるま湯(35℃)・・・25ml ・ドライイースト・・・3g ・(耐糖性イーストがよい) ・卵黄・・・2個 ・ヨーグルト(プレーンタイプ) ・卵黄と合わせて150g ・強力粉・・・200g ・アーモンドパウダー・・・50g ・レモンの皮のすりおろし・・・1/2個分 ・砂糖・・・50g ・塩・・・5g ・バター(食塩不使用)・・・70g ・ドライパイナップル・・・70g <アーモンドのキャラメルフィリング>  ・皮付きアーモンドスライス・・・50g ・グラニュー糖・・・40g <アイシング> ・粉糖・・・30g ・レモン汁・・・小さじ1 ・水・・・少量 <飾り用> ・ 皮付きアーモンドスライス・・・10g ※打ち粉(強力粉)、バター(食塩不使用)
■今回使った商品  くだもの屋さんの木の実シリーズ 生アーモンド Fruit Market SeriesRaw Almond くだもの屋さんのジューシーパイナップル Fruit Market SeriesDried Pineapples ■作り方 下準備1 アーモンドパウダーとフィリング・飾り用の皮付きアーモンドスライスは150℃に温めたオーブンで5~6分空焼きし、粗熱を取る。アーモンドパウダーはふるいにかけておく。卵黄とヨーグルトは混ぜ合わせておく。ドライパイナップルはさっと湯通しする。水気をキッチンペーパーで拭き取って半分に切る。 下準備2 <アーモンドのキャラメルフィリング>フライパン(または鍋)にグラニュー糖を入れて火にかけキャラメル色になるまで加熱する。皮付きアーモンドスライスを加えて混ぜたらクッキングシートの上に取り出す。冷めて固まったらフードプロセッサーで細かく砕く。<アイシング>粉糖にレモン汁を加えて混ぜ、水を少しづつ足しながらクリーム状にする(水の入れ過ぎに注意)。 ①ホームベーカリーのパンケースにぬるま湯を入れ、ドライイーストを振り入れる。2分経過したらドライパイナップルとバター以外の材料を順にパンケースに入れ、ホームベーカリー本体にセットする。『小麦』コース・『グルメ』メニューを選択し、スタートキーを押す。スタートして3分後にバターをちぎりながら少しづつ加え、さらにミックスコールが鳴ったらドライパイナップルを入れる。 ②焼き上がり時間の1時間50分前(2回目のガス抜きが終了して2次発酵に入る時)を目安に、打ち粉を多めに振ったパンマットまたは台の上に生地を取り出す(パンケースは本体にセットしたままにしておく)。パンケースから羽根は取り外す。生地の上にも打ち粉少々を振り、麺棒でパンケースの幅×3~4倍程度の長さに伸ばす(柔らかい生地なのでパンマットに付かないように注意する)。アーモンドのキャラメルフィリングをのせ、両側から巻いてパンケースに戻す(パンが取り出しにくいパンケースの場合はケースに油脂を塗っておくと良い)。 ③焼き上がったらパンケースから網に取り出し、熱いうちに上面にバター(分量外)を軽く塗るしっかり冷めたら底を上にしてアイシング適量をハケでぬり、皮付きアーモンドスライスをトッピングする。 パイナップルの酸味で夏を先取りしませんか? 少し上級者向きのドライパイナップルとアーモンドのデニッシュ風ブレッドのレシピです。 生地に混ぜ込んだ爽やかな甘みのパイナップルとキャラメルフィリングに使用した皮付きアーモンドの風味豊かな食感がアクセント。 アーモンドパウターとバターがたっぷり入ったデニッシュ風のおやつ食パンです。 ※SANYO製GOPAN(M-RB-1000)を使用した場合の手順となります。お使いのホームベーカリーの取り扱い説明書で機能等をご確認の上、分量を調整して下さい。