【おうちイタリアン】アスパラのトロっとビスマルク風 レシピ・作り方

材料(1〜2人分) アスパラ 3〜6本 卵 2個 ベーコン 50g位(なくても可) トマト 1個(なくても可) ほりにし 2〜3振り位 粉チーズ 2〜3振り位 ブラックペッパー 少々(なくても可) バター 10g
作り方 【1】《温泉卵を作る》 グツグツと沸騰したお湯に、冷蔵庫から取り出した卵を入れ、火を止め、そのまま20〜25分放置する。 【2】※お好みで省略可 《ベーコンを炒める》 テフロン加工のフライパンにベーコンを並べ、弱火でじっくり加熱して脂と香りを出す。 【3】《アスパラを炒める》 ②のフライパンに出たベーコンの脂にバターを追加し、洗ったアスパラガスを入れ、緑色が濃くなるまで炒める。 【4】お皿にお好みで②のベーコン、トマト、③のアスパラガスを並べ、アスパラの上に①の温泉卵を割り入れる。 【5】④にアウトドアスパイスほりにし、粉チーズ、お好みでブラックペッパーをたっぷりとかけて完成♪ きっかけ 農家直送のアスパラガスをいただいたので、緑色と黄色の組み合わせでビスマルク風を思い付きました♪ ビスマルクとは、卵好きなプロセイン王国の伝説的宰相さんの事で、どんな料理でも目玉焼きを乗せる事から、卵を使った料理をビスマルク風というそうてす おいしくなるコツ 話題のアウトドアスパイス・ほりにしは、フランス料理の基本となるミルポワ(野菜出汁)に醤油、ガーリック、鰹出汁等の旨味がたっぷり入っているので、これだけで味が決まります! お好みで、ノーマルと辛口を使い分けて下さい♪ 燻製バターにすると更に◎