レタスの餃子風フライ レシピ・作り方

材料(1人分) レタスの外葉 3枚 塩 1つまみ 玉ねぎ 1/4個 にんにく 1片 しょうが 1片 挽き肉 大さじ1程度 味噌☆ 小さじ1 マヨネーズ☆ 小さじ1 こしょう☆ 1つまみ 餃子の皮 6~8枚 天ぷら粉 大さじ2程度 パン粉 1カップ程度
作り方 [1] レタスは外側の固い葉を使います。よく洗ってから千切りにして塩をします。 [2] 1を五分ほどおいて水気をよく絞り、みじん切りの玉ねぎ、挽き肉、すりおろしたしょうがとにんにくとともにボウルにいれます。 [3] 2のボウルに☆の調味料をいれて全体をよく混ぜ合わせます。 [4] 3をスプーンですくって餃子の皮で包みます。包み方は普段の餃子とは違って、半分にぺたんとたたんだ半月状でOKです。 [5] 4を水でといた天ぷら粉にくぐらせて、パン粉をつけて中温で色づくまで揚げたら完成です。おこのみでウスターソースやケチャップをつけてどうぞ。 きっかけ レタスの外側の葉を捨ててしまうのがもったいないと思ったとき、冷蔵庫に余っていた餃子の皮で包んでみたら美味しくできました。 おいしくなるコツ おこのみでタネにチーズを加えても美味しいです。