大根とおいものはんなりけんちん汁

絹ごし豆腐やさつまいもを使った人気の汁物レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 207kcal ・たんぱく質 10.5g ・塩分 1.9g ・野菜摂取量 67g ■材料(4人分) ・絹ごし豆腐 200g ・大根 6cm(150g) ・にんじん 2/3本(100g) ・さつまいも・京かんしょ 200g ・豚こま切れ肉 100g ・青ねぎ・九条ねぎ 2本 [A]水 3カップ [A]酒 大さじ1 [A]「ほんだし」 小さじ山盛り1 ・みそ 大さじ2 ・うす口しょうゆ 小さじ1 ・バター 大さじ1 ・「AJINOMOTO サラダ油」 小さじ2
■つくり方 (1)豆腐は手で粗くほぐし、重石をのせて30分ほど水きりをする(時間外)。 (2)大根、にんじんは小さめの乱切りにし、さつまいもは1cm幅のいちょう切りにする。九条ねぎは1と1/2本は斜め切りにし、残りは小口切りにする。豚肉は食べやすい大きさに切る。 (3)鍋に油を熱し、(2)の大根・にんじん・さつまいも・豚肉を入れて炒める。肉に火が通ったら、(1)の豆腐を加えて軽く炒め合わせ、Aを加える。 (4)煮立ったら、アクを取り、(2)の斜め切りにした九条ねぎを加え、みそを溶き入れ、しょうゆ、バターを加えて味を調える。 (5)器に盛り、(2)の小口切りの九条ねぎをあしらう。 *レシピ制作:京都新聞