いさきのスープ・レモン風味

いさきや玉ねぎを使った人気の汁物レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 172kcal ・たんぱく質 17.9g ・塩分 1.7g ・野菜摂取量 38g ■材料(4人分) ・いさき 1尾(400g) [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 [A]こしょう 少々 ・水 5カップ ・玉ねぎ・小 1/2個 ・セロリ・小 1/2本 ・にんじん 3cm ・「AJINOMOTO オリーブオイル」 大さじ1 [B]白ワイン 大さじ3 [B]「クノール チキンコンソメ」 1個 ・レモン・薄切り 4枚 [C]「瀬戸のほんじお」 少々 [C]こしょう 少々 ・セロリの葉 少々
■つくり方 (1)いさきは、ウロコ、エラ、腹ワタを取って三枚におろし、腹骨をすき取ってひと口大に切り、Aをふるう。アラは取っておく。 (2)(1)のあらは、熱湯に通してザルに上げる。 (3)鍋に水を入れ、玉ねぎ、セロリ、にんじんの残り物を入れ、(2)のアラを加えて煮立ってから10分煮、こしてスープをとる。 (4)玉ねぎ、セロリ、にんじんは、1cm角の薄切りにする。 (5)鍋にオリーブオイルを熱して(4)の玉ねぎを炒め、しんなりしたら(4)のセロリ、にんじんを加え、(3)とBを入れて野菜がやわらかくなるまで煮る。 (6)(5)に(1)のいさきとレモンを加え、2~3分煮てCで味を調え、器に盛る。 (7)(6)にセロリの葉のせん切りを散らす。 *いさきの代わりに、かれいやあじなどの白身魚で作ってもよい。 *手軽に切り身を使う場合は、「コンソメ」は2個、水はカップ4にし、 作り方(3)の手順を省く。 *魚のあらを使って簡単にスープをとることで、よりおいしく出来上がる。