大根と油揚げのふくめ煮

大根や油揚げにしみ込んだ煮汁のジュワーがたまらない☆ ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 97kcal ・たんぱく質 4.8g ・塩分 1.8g ・野菜摂取量 100g ■材料(2人分) ・大根・下ゆでしたもの3切れ(7.5cm分) 200g ・油揚げ 1枚 [A]水 1カップ [A]うす口しょうゆ 大さじ1 [A]みりん 小さじ2 [A]砂糖 小さじ1/2 [A]「ほんだし」 小さじ1/2 ・ゆずの皮・せん切り 適量
■つくり方 (1)油揚げは熱湯でサッとゆでて油を抜き、タテ、ヨコ半分に切って斜め半分にし、ひと口大の三角形に切る。下ゆでした大根は、ひと切れを半分に切る。 (2)鍋にA、(1)の大根・油揚げを入れて中火で煮立てる。煮立ったら弱火にし、フタをして10分煮る。 (3)器に盛り、ゆずの皮を散らす。 <下ゆで大根(和風)の作り方> [1]大根1本は2.5cm厚さの輪切りにし、片面にかくし包丁を十文字に入れる。鍋に移し、水カップ6を加えて中火にかけ、煮立ったら弱火で20分ほど煮る。 [2]「ほんだし」小さじ2を加え、10分煮て大根がやわらかくなったら火を止め、だし汁につけたまま冷まして味を含ませる。 *保存する際は、ガラスなどの保存容器に入れて、冷蔵庫で2日を目安にお召し上がりください。 *そのままでもおいしくお召し上がりいただけます。