蓮根のはさみ揚げ。のお弁当

材料(1人分) 蓮根 100g ★鶏挽肉 35g ★生姜すりおろし 小さじ1/2 ★ねぎのみじん切り 大さじ1 ★醤油 小さじ1/2 ★こしょう 少々 片栗粉 適量 塩 少々 揚げ油 適量
茨城特産の蓮根を使って甘く美味しいはさみ揚げをメインに。ボリュミーだけれど野菜もしっかりなお弁当。 作り方 [1] 蓮根は皮をむき5mmの暑さにカットし、水にさらしておく。 [2] ★の材料をボールに入れ、粘りが出るまでよく混ぜる。 [3] 水気を切った蓮根に片栗粉をまぶし、②のタネを挟む。全体にもう一度片栗粉をまぶす。 [4] 180℃の油で焼き色がつくまで揚げる。冷めたらお弁当に詰め、上からパラパラと塩をふる。 ■コツ・ポイント 最後にふる塩は、岩塩など美味しいお塩がオススメです。蓮根のはさみ揚げをメインに、キャベツの千切りとプチトマトを添えて。出汁の旨味を味わえる一口高野豆腐。スライスした素材の苦味と彩を生かしたラディッシュ。甘酸っぱい壺漬けも添えて。 ■このレシピの生い立ち 毎日作るお弁当。彩はもちろん、五味を意識したバランスの良いお弁当作りをと作りました。