サクサク!のり塩から揚げ

おはようございます☀ 今日のレシピは、のり塩から揚げです。 鶏のから揚げは家庭料理の定番で、良く食卓に上がる料理のひとつでしょうか? でも、いつも同じ味付けだと飽きてしまう! ちょっと変わった味付けにして、家族を喜ばせたい! そんな時には、のり塩味にしてみてはどうでしょうか? シンプルな味付けに、磯の風味が良くとてもさっぱりとしたから揚げなので、お子さんからご高齢の方まで幅広い年齢層に喜ばれると思います。 そして冷めると青海苔の風味が強くなるので、お弁当のおかずに大変おすすめですよ。 【サクサク!のり塩から揚げ】 〈材料・2人分〉 ・鶏もも肉 1枚(約300g) ・揚げ油 適量 ●青海苔・酒・醤油 各大さじ1 ●すりおろしにんにく 大さじ1/2 ●塩こしょう 各少量 ★片栗粉・薄力粉 各大さじ2 〈作り方・調理時間20分〉 ①鶏もも肉はペーパーで水気を拭き取り、筋や余分な脂を取り一口大の大きさに切り、バットに入れ●を加えて良く揉み込む。 ②揚げ油に火をつける。①に★を入れ、つけ残しがないようにまんべんなくつける。 ③180度の揚げ油に②を入れて、鶏もも肉の回りが固まり始めたら裏返して中火で2分揚げる。 ④2分揚げたらバットに取り出し油をきる。 〈コツ・ポイント〉 ・粉類はつけ残しがないように、丁寧につけるようにして下さいね。 ・180度の見極めは、ある程度温めた揚げ油の中に粉を少し落として、すぐに浮き上がってきたら180度になります