蓮根と豚肉の甘辛炒め。のお弁当

材料(1人分) 蓮根 50g 豚バラ肉 60g エリンギ 1/2本 塩コショウ 少々 ★はちみつ 小さじ1 ★醤油 小さじ1 ★酒 小さじ1/2 白ゴマ 適量 ごま油 小さじ1
茨城産の甘い蓮根を使って、ほくほく食べごたえ十分のメインです。豚肉との甘辛味がお弁当のおかずにピッタリです。 作り方 [1] 蓮根は皮をむき乱切りし、ボールに入れ水にさらす(5分程度)。豚バラ肉は食べやすい大きさにカットして塩コショウする。 [2] フライパンにごま油を熱し、蓮根をいれ全体に油がなじむように炒める。蓋をして中弱火で5分蒸し焼きする。 [3] 豚肉を加え炒め合わせる。豚肉に火が通ったら、手で割いたエリンギを加え、★を合わせまわしがける。 [4] 中強火にして水分を飛ばしたらお皿にとり冷まし、お弁当に詰め、白ごまをパラパラっとしたら完成。 ■コツ・ポイント 蓮根はホクホクして甘く、豚肉と甘辛に炒め合わせることでしっかり味に。蓮根は火が通りやすいように小さめの乱切りがイイです。 ■このレシピの生い立ち 茨城産のレンコンを使い、お弁当のおかずにピッタリな甘辛味でメインを考えました。他にも五味(しょっぱい、すっぱい、にがい、あまい、うまみ)をバランスよく取り入れた彩のイイお弁当を考えました。