水菜と油揚げの煮浸し

おはようございます🤗 ビタミンCが豊富な水菜を使って、パパッと煮浸しに。 先に水菜をサラダ油で炒めるので、 とてもコクが出てとても美味しくなります。 そして後は煮汁でサッと煮るだけ。 短時間で副菜おかずがパパッとできちゃうので、時間のない時に大変オススメです。 それから、これをしておくと本当に便利な、油揚げの保存方法もご紹介させて頂きますので、合わせてご覧になってみて下さいね。 こちらは、煮物以外にもお味噌汁や炒めものなどにサッと使える便利さ。 本当に重宝する!!と皆様から嬉しいお声を頂いてます。いつもありがとうございます。 【水菜と油揚げの煮浸し】 🍀材料・4人分🍀 ・水菜 1束(約180g) ・油揚げ 1枚 ・サラダ油 大さじ1 ★水 100cc ★だしの素・砂糖 各小さじ1 ★酒・みりん・醤油 各大さじ1 🍀作り方・調理時間5分🍀 ①水菜は根元を切り良く洗い、食べやすい大きさに切る。油揚げは細切りにする。 ②フライパンにサラダ油をひき中火で熱し、水菜と油揚げを入れ、しんなりするまで炒める。 ③★を加え、煮汁がほぼなくなるまで炒める。 🍀コツ・ポイント🍀 ・油揚げは油抜きの物を使用しています。油抜きでないもので気になる方は、 ざるに油揚げを置き熱湯を回しかけて下さい。 ・水菜は、しっかり炒める事でコクが出て美味しくなります。 🍀保存方法・保存期間🍀 ・保存容器に入れ冷蔵保存で3日