とうもろこしのから揚げ

いろんな野菜が通年食べられるようになりましたが、とうもろこしは初夏~夏と季節が限られています。 とうもろこしのから揚げは、生から加熱することでみずみずしく仕上がります。季節が終わる前にぜひお試しください。 調理のポイントも書いてます^^ _____________________________ 【とうもろこしのから揚げ】   _____________________________ ■調理10分 ■材料: とうもろこし…1本 片栗粉…大さじ2 サラダ油…1cm高さ 塩…ふたつまみ _____________________________ ■作り方 【1】下ごしらえ とうもろこしの皮とひげをとる。 【2】切る とうもろこしを4等分の長さに切り、さらに縦4つに切る。 【3】粉付け ビニール袋に、とうもろこし、片栗粉(大さじ2)を入れ、粉付けする。 【4】揚げ焼き フライパンにサラダ油(1cm高さ)を入れ火にかける。少し低めの温度(160度くらい)でとうもろこしを、粒を下にして加える。動かさず中火で1分、裏返してさらに1分揚げ焼きにする。 【5】仕上げ 揚がったら、塩(ふたつまみ)を振って完成。 _____________________________ ■調理のPOINT とうもろこしのから揚げは油がはねやすいので、低めの油160度くらいで入れるのがポイント。 粒のある面を最初に揚げ焼くことで、衣がはがれにくくなります。 _____________________________ ■Instagramでの発信内容 旬のものをいちばんおいしい食べかたで 他の投稿をみる→@turnturnturnjp _____________________________ #とうもろこし #とうもろこしのから揚げ #夏野菜レシピ #旬の食材 #季節料理 #料理勉強中 #料理初心者 #夏祭りごっこ