おやき

小麦粉やなすを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 239kcal ・たんぱく質 5.2g ・塩分 1.7g ・野菜摂取量 43g ■材料(12人分) [A]薄力粉 5カップ [A]ベーキングパウダー 大さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1 ・ぬるま湯 1・1/2カップ ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1 ・なす 4個 [B]みそ 50g [B]砂糖 大さじ1/2 [B]「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1/2 [B]「ほんだし」 小さじ1/2 ・切り干し大根・もどしておく 20g ・にんじん・小 1本(80g) ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1 [C]水 1カップ [C]しょうゆ 大さじ2 [C]砂糖 大さじ1 [C]「ほんだし」 小さじ1 ・「AJINOMOTO サラダ油」 適量
■つくり方 (1)袋にAを入れて混ぜ、油大さじ1、ぬるま湯を加えてこね(生地はかたさをみながらぬるま湯の量を調節する)、常温で1時間ほどねかせる(時間外)。ピンポン玉くらいの大きさを目安に24個に丸める。 (2)なすはヘタを落とし皮をむいて1cm厚さの輪切りにして、それぞれみそをはさめるように切り込みを入れる。 (3)Bは合わせておく。 (4)切り干し大根は5cm長さに切り、にんじんとともに油大さじ1で炒め、Cを加え、汁気がなくなるまで炒める。 (5)(2)のなすに(3)をはさみ、(1)で包む。(4)も(1)で包み、それぞれ12個作る。 (6)フライパンに油適量を熱し、(5)を片面3分ほどずつ焼き、両面に焼き色をつける。 (7)蒸し器にクッキングシートを敷いて(6)をのせて中火で15分蒸す。 *長野県の郷土料理