ルバーブとオレンジのクランブルケーキ

材料(18~20cm 角型) ルバーブの茎 160g 薄力粉 100g ベーキングパウダー 小1 グラニュー糖 80g 無塩バター 50g 卵 2個 サワークリーム  100g オレンジピール(粗みじん) 40g ●薄力粉 70g ●無塩バター 40g ●砂糖(ブラウンシュガー使用) 大3
サワークリームを使ったしっとり生地にざくざくクランブル。甘酸っぱいルバーブとオレンジピールの香りがとても爽やかです。 作り方 [1] ●は手で合わせてぽろぽろのパン粉状にして冷蔵庫でスタンバイ。 [2] 卵、ケーキ生地用バター、サワークリームは室温に戻しておく。ルバーブは長さ1cmにカット。 [3] ボウルにバターと砂糖を入れて、白っぽくなるまで泡だて器ですり混ぜる。解きほぐした卵を数回に分けて加え、よく混ぜる。 [4] サワークリームとオレンジピールを入れて混ぜる。薄力粉とベーキングパウダーを振るい入れて、ゴムべらでさっくりと合わせる。 [5] まだ粉っぽさが残っている段階でルバーブを入れてゴムべらで切るように合わせる。 [6] ベーキングペーパーを敷いた型に流しいれてゴムべらで表面をなだらかにする。 [7] 1のクランブル生地を手できゅっと握ってほろっと崩し、所々塊りが出来るように表面に散らす。 [8] 180℃に予熱したオーブンで35~40分焼く。 [9] 竹串を刺して焼き具合をチェック(生地がついて来なければOK)。ケーキクーラーなどにのせて完全に冷ましてから切り分ける。 [10] ★菜園のルバーブ。 ■コツ・ポイント ルバーブは酸味が強いので、砂糖はしっかりめです(減らしすぎると酸っぱいです)。クランブルはざくざく塊りを残すとおいしいです。焼き時間はオーブンによって要調節。フルーツのアレンジ: りんご+くるみ、ブルーベリー、ラズベリー、洋ナシなど。 ■このレシピの生い立ち サワークリームを使ったルバーブのケーキは定番。自分好みのレシピです。「林檎とブラックベリーのクランブルケーキ」も参考にしています。