水玉ポテトサラダ レシピ・作り方

材料(8人分) ケンミンの生春巻きの皮 2枚 じゃがいも 1個(200g) カニカマ 2本 モロッコインゲン 2本 プチトマト 8個 マヨネーズ 大さじ2〜 塩 ふたつまみ
作り方 [1] じゃがいもは圧力鍋で15分ほど蒸す。または茹でて柔らかくする。 [2] じゃがいもをマッシュして、冷まし、マヨネーズと塩で味をつける。 [3] カニカマは広げることができるので、広げて、タピオカストローで丸く抜く。モロコインゲンも茹でて丸く抜く。 [4] 手にラップを乗せてポテトサラダの1/8をのせる。 [5] プチトマトは4つに切る。それを丸くまとめて使う。(噛み切りやすくやすくするため) [6] ポテトサラダの上にトマトを乗せてピンポン玉くらいのボールを作る。 [7] 巾着みたいにしてねん [8] 表面に先ほど作ったカニカマとモロッコインゲンの水玉をつけて、戻した生春巻きの皮を1/4に切ったものの上に乗せる。(水玉の面を下に) [9] 生春巻きの皮で包んだら出来上がり! [10] [11] 切るとこんな感じ きっかけ ケンミンの生春巻きのキャンペーンで生春巻きの皮をもらったので。。。 水玉が大好きだから考えてみました。 おいしくなるコツ プチトマトは切り目を入れたほうがかじった時に食べやすいと思いました。 カニカマの代わりに茹でたにんじんでも可愛くできます! 中にベビーチーズを入れてもいいかもしれません!