白菜とひき肉のミルフィーユ仕立て

白菜や合いびき肉を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 25分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 260kcal ・たんぱく質 19.6g ・塩分 2.1g ・野菜摂取量 148g ■材料(4人分) ・白菜 4枚 [A]合いびき肉 300g [A]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 [A]こしょう 少々 [A]卵 1個 ・ほうれん草 1束(200g) ・片栗粉 適量 ・酒 大さじ2 [B]「クノール Soup Do」ふかひれスープ用 1箱 [B]湯 2カップ ・小ねぎ 適量 ・パプリカ(赤) 適量
■つくり方 (1)白菜は葉先と根元を交互に重ねてラップで包み、電子レンジ(600W)で約4分加熱する。 (2)ボウルにAを入れ、粘りが出るまでよく練り混ぜる。 (3)ほうれん草はラップに包み、電子レンジで約1分加熱する。水気をよくしぼり、食べやすい大きさに切る。 (4)耐熱皿に(1)の白菜を広げて片栗粉をふり、(2)、(3)のほうれん草の各1/3量を順に重ねる。これを3回繰り返す。 (5)最後に白菜をのせ、酒をふってラップをふんわりかけ、電子レンジで6~8分加熱する。 (6)鍋に(5)の皿に残った汁、Bを入れて混ぜ、火にかけて温める。 (7)器に(5)の白菜を裏返して盛り、(6)をかける。タテ半分に切って斜め切りにした小ねぎ、細切りにしたパプリカ(赤)を飾る。