カプリで食べた🍅カプレーゼ

【カプリ島で食べた🍅カプレーゼ】 ほんと、これは自信作…!! ぜひ、トマトが安い夏に作ってほしい!✨ 本当はバジルなんだけど、作りやすいように大葉で🌱 ポン酢使ってるけど、ガーリックオイルのおかげで洋風な味だよ😳✨ カプレーゼは、直訳すると"カプリ島のサラダ"って意味! カプリ島は、青の洞窟がある島だよ☺️ 〜小話〜(ちょい長い…) 6〜7年前にイタリアのカプリ島に行った時、小さいスーパー?小売店?みたいなところでパニーニを頼んだの。 (イタリアってスーパーの量り売りエリアで好きなハムやチーズを選んでパンに挟んでパニーニ作ってくれるのね。) それがさ、カプリ島の小売店のは、調味液に浸けたトマトとバジル、モッツァレラチーズを挟んだやつだったの!(パニーニって言ったらそれ出てきた😂) ちょっとお高かった記憶だけど、それが美味しくて美味しくて…😭✨✨✨ 味を思い出して再現してみた! 最高すぎる〜🥹❤️ あ〜旅行行きたいな🥲✈️ 【材料2人分】 トマト(大きめ) 1個 大葉(またはバジル) 6〜8枚 モッツァレラチーズ 1個 ポン酢       大さじ1×2 ガーリックオイル  大さじ1/2 (オリーブオイル大さじ1、みじん切りのニンニクをフライパンで熱し、ニンニクがカリカリになったら完成!オリーブオイルはフライパンに付いた分減るから、大さじ1で作ってみて下さい😂) 【作り方】 ①大葉を洗う。 ②トマトを1cm厚に切る。 ③タッパーにポン酢大さじ1を入れ、切ったトマトを敷き詰める。  ※タッパーでなくても、バットや深めのお皿でもいいです! ④トマト1枚に対して大葉1枚を乗せる。 ⑤ポン酢大さじ1を大葉に満遍なくかける。 ⑥ガーリックオイルを大葉に満遍なくかける。 ⑦落としラップをし、空気が入らないように隙間にラップを押し込む。 ⑧蓋をし、冷蔵庫で2〜24時間寝かせる。  長く付けた方が染みて美味しいです✨ ⑨(食べる直前)モッツァレラチーズを1cm厚に切り、お皿にトマトと交互に盛り付ける。 ⑩お好みで胡椒をかけ、完成!バゲットに挟んでもおいしいよ❤️ (パンに挟むのは水分が出るからその場で食べるなら🙆‍♀️お弁当には🙅‍♀️) #わたしの夏 #トマトレシピ #トマト #カプレーゼ