パンプキンと安納芋のパイ

♪パンプキンと安納芋のパイ ハロウィンパーティー用に焼きました✨ かぼちゃ🎃と安納芋の自然の甘みを生かしてきび砂糖は控えめにしました♪ どっちもオレンジ色なのでフィリングがいい感じ🧡 バターの香り漂うサクサクに仕上がってとっても美味しかったです🥰 パイの成型は見るからに不器用発揮してます😅笑 ハケなかったのでスプーンの背で代用!笑 ————————————- 【材料】※直径24.5cm×高さ2.7cm 冷凍パイシート 1袋(4枚) かぼちゃ 1/4個(可食部:500g) 安納芋   1個(可食部:260g) レーズン  10g ※余っていたので😅笑 きび砂糖  60g 無塩バター 35g 卵黄    2個 シナモン  5振り 生クリーム 70cc 照り用の卵黄 1個 【作り方】 ① 冷凍パイシートは常温に戻しておく。さつまいもはまるごと濡らしたキッチンペーパーで包み、上からラップで包み、600Wの電子レンジで4分加熱する。かぼちゃは適当な大きさにカットし皮も取り除き、耐熱ボウルに入れて、ラップをして600Wで10分加熱する。 ② さつまいもは荒熱がとれたら、皮を剥いてかぼちゃのボウルに加える。マッシャーorフォークでマッシュする。※めんどくさいので裏ごしはしません。笑 ③ 温かいうちにバターと砂糖を加えてヘラで混ぜる。 ④ 卵黄、生クリーム、シナモン、レーズンを加えて混ぜる。ペーストの完成♪ ⑤ パイシート2枚を5mmほど重ねて置き、麺棒で上下左右伸ばす。型に合わせてはめ、余った部分は内側に織り込む。フィリングを流し入れる。 ⑥ 残り2枚のパイシートはそれぞれ麺棒で少し伸ばし、7等分ずつ縦に切る。5本ずつ縦と横に並べ、残りの4枚でフチを囲う。 フチをフォークで押さえて跡をつける。 照り用の卵黄を生地の上に塗る。 ⑦ 200℃のオーブンで20分、180℃に下げて15分焼いたら、完成♪ 焼き立てアッツアツがたまらん😆💓 —————————————— ★ひとこと ビックサイズパイが完成しました😄✨ ジブリで見るアレやーん🥺✨笑笑 8人〜10人前はありました‼︎笑 安納芋とかぼちゃが十分甘いのできび砂糖は少ない方が美味しい🧡 不器用なので見た目美しく作る人が羨ましい〜🥺✨