バター不使用!おばけちゃんの濃厚チョコマフィン(*´∀`*)♡

ご訪問ありがとうございます おはようございます! 今朝は私の住んでいる地域でも、この秋一番の冷え込みでした。 寒くなってくると、ホットコーヒーを飲みながら チョコスイーツが食べたくなります 今日はホットコーヒーのお供にぴったりな、 チョコマフィンをご紹介させてください 先日の 「おばけちゃんのかぼちゃマフィン」 のチョコバージョンです。 見た目はお子様向きですが、 味はビターな大人の方向きです チョコ好きさんには、きっと喜んでもらえると思います チョコレートは湯煎で溶かす必要がなく、 かぼちゃマフィン同様ワンボウルでできるので、 とっても簡単です! 見た目もハロウィンっぽくしてみたので、良かったら ハロウィンのプレゼントに作ってみてください 今回は娘と夫が作って、私が撮影しました〜! ではレシピです ホットケーキミックスで(*´∀`*)♡ おばけちゃんの濃厚チョコマフィン <材料直径3cmのマフィン型10個分> ホットケーキミックス…100g 無糖ココアパウダー…20g 卵…1個 牛乳…大さじ3(45mL) チョコレート…50g ※甘くしたい方は60〜70gに増やしてください。 サラダ油…大さじ3(36g) (あれば太白胡麻油または菜種油) ☆トッピング用 マシュマロ…適量 チョコペン…適量 いちごジャム…適量 <使用する調理器具・道具> オーブンボウルポイッパー茶こしゴムベラ マフィン型(セリアで購入、15枚入り) <作り方> ①ボウルに卵と牛乳、油を入れホイッパーでよくまぜます。 ②さらにチョコを手でパキパキ割りながら入れます。ホットケーキミックスも入れ、 ココアパウダーは振るいながら(ダマになりやすいので)入れます。 ③ホットケーキミックスも入れ、 ココアパウダーは振るいながら(ダマになりやすいので)入れます。 ④ホイッパーをゴムベラに持ち替え、切るようにまぜます。 ④スプーン2つで型に入れ、180℃のオーブンで約10分焼きます。 ※オーブンによって加熱時間が異なるので、 様子を見ながら調節してください。 ※竹串を指して生地が付いてこなければOKです。 ⑤オーブンから出してマシュマロを乗せ、 すぐオーブンに戻し、余熱でマシュマロを溶かします。 ⑥粗熱が取れてマシュマロが固まったら、 チョコペンで表情を描きます。いちごジャムはほっぺに! 〜アレンジ〜 ★生地の中に刻んだくるみを入れてもおいしいです。 ★ラム酒を小さじ1〜2入れると香り高いケーキになります 大人の方へのプレゼントには、ぜひ入れてみてください 〜無糖のココアパウダー〜 我が家はみんなチョコスイーツが大好きです でも甘過ぎるのは苦手なので、 無糖ココアパウダーとカカオマスを使って甘さの調節をしています。 無糖ココアパウダーのおすすめはこちらです ダッチココアパウダー (原産国オランダ内容量1kg¥1534)です。 ※商品説明には特に焼き菓子に向いていると書いてあります。 無糖のココアパウダーはバンホーテンが有名ですよね。 どちらも使いましたが、我が家はダッチココアパウダーの方が好みでした。 香りがとっても良くて、味も濃厚でおいしいです! 夏の間はココアの消費が減るので、ちょっと遣い用に、業務スーパーで、 森永の純ココアパウダー(110g¥308)を購入しています。 涼しくなると、ダッチココアパウダー(1kg¥1534)に切り替えて、 惜しみなくガンガン使っています。 おいしくてコスパも良いのでおすすめです 毎日ココアを飲んでいる方や、 お菓子作りが好きな方はぜひチェックしてみください YouTubeで動画をあげています。 こちらもご覧いただけるとうれしいです 最後まで読んでいただきありがとうございます。 それでは今日も1日元気にお過ごしくださいね