鏡もちプリン 

材料(鏡もちカップ) ■プリン液 卵黄 1個 グラニュー糖 20g 牛乳 170ml バニラエッセンス 少々 ゼラチンパウダー 3g 熱湯 25ml ■カラメルソース グラニュー糖  30g 水 小さじ1 熱湯 大さじ1
卵黄と牛乳で作ったゼラチンプリンです。鏡もちのカップで固めましたのでとてもめでたいですね。 作り方 [1] カラメルは鍋にグラニュー糖と水を入れて中火-強火にかけて茶色になったら火を止めて熱湯を入れます。 [2] 冷めたら容器に移して冷蔵庫で冷やします。 [3] カラメルを作った鍋に牛乳とグラニュー糖、卵黄を加えて中火にかけてよく混ぜて沸騰直前まで温めます。 [4] そこへバニラエッセンスと熱湯にゼラチンパウダーを加えて溶かしたゼラチン液を加えて良く混ぜてこし器でこします。 [5] こしたプリン液を氷水にあててゴムベラで混ぜてとろみが出るまで冷やしてカップに入れてひと晩冷やします(約6時間) [6] カップを熱湯に7-8秒浸けて表面にスプーンを押し当てるようしてプリンを型から出してカラメルソースをかけていただきます。 ■コツ・ポイント 手順④の補足この工程を飛ばすとプリンは分離して舌触りが少し変わります。 ■このレシピの生い立ち 気が付いたら鏡もちの容器があったので作ってみました。カラメルソースが固い場合はすこしだけ電子レンジで温めてください。