究極のティラミス - レストランレシピ

材料 卵 4個 グラニュー糖 130g マスカルポーネチーズ 250g 生クリーム 300g ココア 適量 エスプレッソ 3〜4人分 ティア・マリア 少々 フィンガービスケット 1袋
私がどこのものよりも美味しいと思っているティラミスのレシピです。イタリア人の先生から教わりました。 作り方 [1] ボウルに卵を割り入れてしっかり溶きほぐし、グラニュー糖を加えてからハンドミキサーで徐々に速度を上げながら混ぜる。 [2] 1の生地を上から垂らした際に10秒程度跡が消えず残るまでしっかり泡立てる。 [3] エスプレッソを3〜4人分淹れ、ティア・マリアを加える。 [4] マスカルポーネチーズを冷蔵庫から取り出し、2の生地に加えて混ぜ合わせる。 [5] 生クリームを8分立てにして、4の生地と混ぜ合わせる。 [6] 容器にフィンガービスケットを並べ、3のコーヒー液を染ませる。目安はビスケット一つにつき、ティースプーン1.5杯。 [7] 6の上に5の生地を流し、またフィンガービスケットを置いてコーヒー液を染ませるという作業を繰り返す。 [8] ティラミスが容器と同じ高さになったらココア(無糖)をふって冷蔵庫へ。一晩寝かせて完成です。 ■コツ・ポイント チーズは必ずマスカルポーネで。マスカルポーネは分離しやすいので、生地に混ぜる直前まで冷蔵庫に入れておいて下さい。ティア・マリアはなければラム酒やコーヒーリキュールでも可。 ■このレシピの生い立ち ご実家が有名イタリアンレストランを経営されている、イタリア移民の先生から教わったレシピです。