ふろふきかぶ

かぶやかぶの葉を使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 99kcal ・たんぱく質 3.5g ・塩分 2.9g ・野菜摂取量 90g ■材料(4人分) ・かぶ 4個 ・水 3・1/4カップ ・「ほんだし」 小さじ1・1/4 ・かぶの葉 1束分(100g) [A]信州みそ 大さじ4 [A]砂糖 大さじ4 [A]みりん 大さじ1 [B]しょうゆ 小さじ1/2 [B]「瀬戸のほんじお」 少々 ・ゆずの皮・せん切り 適量
■つくり方 (1)かぶは皮をむき、鍋に入れ、水カップ3、「ほんだし」小さじ1を加えて煮立て、落としぶたをして、弱火で15~20分、やわらかくなるまで煮る。 (2)かぶの葉は熱湯でやわらかくなるまで3~4分ゆでて、ザルに上げて水気をきり、4cm長さに切る。 (3)練りみそを作る。鍋にAを入れて混ぜ、水カップ1/4を少しずつ加えてのばし、「ほんだし」小さじ1/4を加える。中火にかけ、混ぜながらトロリとするまで煮詰める。 (4)(1)のかぶを煮汁から取り出し、中心をスプーンで少しくり抜き、十字に浅く切り込みを入れる。煮汁はBで味を調える。  (5)器に(4)のかぶを盛り、(3)の練りみそ、ゆずの皮をのせる。(2)のかぶの葉を添え、(4)の煮汁をはる。