食材から探す
料理名から探す
公式レシピ レシピをよむ レシピカード クラシルショート クリエイター
クラシルのサービス
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮
もう一度最初から見る
1/10

蓮根入りつくねと春菊、春雨のスープ煮

フォロー
蓮根を混ぜ込み食感のアクセントを加えたつくね(鶏団子)とヘルシーな春雨を使ったスープのレシピをご紹介します。 タイトルはスープですが、鍋料理としてもおすすめです。 
つくねはフードプロセッサーを使えばとても手軽に作れます。 フードプロセッサーがない方向けにもレシピをご紹介しますので必見です。 ◆材料(2人前) ・鶏モモ肉 1枚(250g)
・蓮根   1個(200g)
・春雨   50g
・春菊   1パック
・生姜スライス 2枚
・昆布   1枚(5cm×10cm)
・塩    小さじ1,1/2
・砂糖   小さじ1/2
・酒    50cc
・水    800cc
・ごま油  大さじ1,小さじ1 もちろん具材はお好みでアレンジしてください。
えのきやネギ、豆腐あたりは間違い無いですね! フードプロセッサーをお持ちでない方は、鶏ひき肉を用意してください。 昆布の代わりに顆粒の和風出汁や鶏ガラスープの素小さじ1、出汁パックでもOKです。 ◆所要時間 20分 ◆美味しく作るポイント ・昆布出汁は中弱火で徐々に温度を上げて沸騰寸前に取り出す ・顆粒だしなどを使う場合は、味見しながら塩加減の調整を ・春菊は後入れで彩りと食感を生かす ・火を止めてからごま油を加えて香りをたたせる ◆作り方 1. 鍋に水800ccと昆布(5cm×10cm)を加えて中弱火にかける。 ☝️ポイント
・昆布の出汁は60~80度で抽出されるため、中弱火で徐々に温度を上げて沸騰直前に取り出してください。 2. 蓮根200gの皮を剥きざく切りにする。皮を剥いだ鶏モモ肉1枚も同様にざく切りにする。
※フードプロセッサーをお持ちでない場合は、鶏ひき肉を用意し、蓮根はみじん切りにしてください。 3. フードプロセッサーに鶏モモ肉と蓮根、塩小さじ1/2、ごま油小さじ1を加えて15~20秒しっかりと回す。 ※フードプロセッサーをお持ちでない場合は、鶏ひき肉にみじん切りにした蓮根と塩、ごま油を加えて粘りがでるまでよく練ってください。 4. 生姜スライス2枚は千切りに、春菊1パックは3等分にカットする。 5. 昆布出汁に塩小さじ1、砂糖小さじ1/2、酒50ccを加える。 ☝️ポイント
・顆粒だしや出汁パックを使う場合は、塩分が含まれるものもあるため塩加減は調整してください。 6. スプーン2本を使い、つくねを成形して昆布出汁に加える。 スプーンですくった肉ダネをもう1つのスプーンで整形してスープに落とす[/caption] 7. 生姜、春雨50gを加えて、中火で春雨の表記時間通り煮る。 8. 春雨に火が通ったら春菊を加えてさっと煮る。 9. 火を止めてごま油大さじ1を加えて完成!! 鍋料理のようにそのまま卓上で取り分けるのもおすすめです☺️ 味変はラー油、お酢、ごまがおすすめ! いかがでしょうか? 蓮根の食感が美味しいつくねと、つるっとした春雨に春菊とごま油の香りがなんとも言えずにマッチします。 ぜひ試してみてくださいね。

その他のレシピカード

おすすめのレシピ動画