マルチグレイン配合食パン・HB&クマ型

材料(HBケース型・1つ分) 強力粉(はるゆたかブレンド) 220g マルチグレイン 30g ◆牛乳+水 70+65=135g ◆全卵(Lサイズ0.5個分) 30g 砂糖 18g EVオイル 15g 自然塩 4g ドライイースト 3g ※クマ型パン分量 工程⑯の分量をご覧下さい
HBケースのままお任せ焼きOK♡サンドイッチはもちろん♪トーストもサクサクですよん. 作り方 [1] (HBお任せ焼き)ケースに材料をセットし早焼きコースで普段と同じように焼いて下さい。(捏ね開始後7~8で油脂投入。) [2] (クマ型は工程⑯に書いてる分量を参照)HBで生地作りをする。開始後8~10分で油脂を投入、一次発酵までお任せする。 [3] 一次発酵後、ケースから取り出し、耳の部分、25~30gを2個切り分け丸める。 [4] 残った顔の部分も丸めとじ目を下にし、ベンチタイム15分。(乾燥に気をつける。) [5] 耳の生地を楕円に伸ばし、くるくると巻き上げ、とじ目をしっかり閉じる。同じものを、もうひとつ作る。 [6] 顔の生地を麺棒で長方形に伸ばす。(形はだいたいでOK。) [7] 左右少し重なるように折る。 [8] 重ねた部分を軽く麺棒をかける。 [9] 下から巻き上げ、とじ目をしっかり閉じる。 [10] 上から見たら渦巻きのようになっています。 [11] 分量外の油脂を型に塗る。耳の部分と⑩を入れる。 [12] 上から軽く押さえて生地の角度を安定させる蓋をし、38~40℃くらいで仕上げ発酵する。 [13] タイミングを見ながら予熱220℃に…型下2cmくらいまで発酵し200℃に下げて蓋を閉じ25分くらい焼成する。 [14] 焼成後、型のまま20~30cm上からショック落としする。型から外し、粗熱を取る。 [15] 完全に冷めてからの方が綺麗にカット出来ます。マルチグレインは食事パン・カンパーニュ等にも配合出来、風味のある焼き上がりに。 [16] 強力粉176 マルチグレイン24牛乳+水108卵24砂糖15EVオイル12塩3~3.5イースト2.5 ■コツ・ポイント 普通の色の食パン&この生地でサンドを作り交互に並べると見た目が華やか。持寄会やおもてなしのサンドにもお勧め。*⑬で焼成時膨らんで蓋が浮き生地がはみ出る事があります。私は厚手のストウブ等の蓋を置き焼成、途中鍋蓋を取り裏返し焼き目をつけてます。 ■このレシピの生い立ち *数年前マルチグレイン配合パンを食べ自宅でも作ってみようと思ったのがきっかけです。最初はヘルシーさを重視過ぎて味気なかったのですが何度か作って自分の好みにしました。トーストでもサンドでも美味です。