七夕そうめん

身近な食材で七夕らしく盛りつけを!めんつゆは「ほんだし」を使って、かつおの風味豊かに。 ■調理時間 10分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 269kcal ・たんぱく質 11.6g ・塩分 3g ・野菜摂取量 30g ■材料(2人分) ・えび 4尾 ・きゅうり 適量 ・にんじん 適量 ・卵 1個 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 [A]みりん 少々 ・そうめん 2束(100g) ・「ほんだし」 小さじ2/3(2g) [B]水 1カップ [B]しょうゆ 大さじ1 [B]「瀬戸のほんじお」 小さじ1/4 [B]酒 大さじ1 [B]みりん 大さじ1・1/3
■つくり方 (1)えびはゆでて殻をむき、とがった尾の先を内側に刺して丸める。 (2)きゅうり、にんじんはピーラーで1.5cm幅の薄いリボン状にし、サッと熱湯に通す。 (3)ボウルに卵を割りほぐし、Aを加えて混ぜ合わせる。フッ素樹脂加工のフライパンに流し入れ、薄焼き卵を作る。1.5cm幅のリボン状に切る。 (4)そうめんは1束を2つに分け、片端を輪ゴムで留める。熱湯に入れてほぐし、1~2分ゆでてからもみ洗いする。 (5)めんつゆを作る。鍋に「ほんだし」、Bを合わせてひと煮立ちさせる。 (6)(4)のそうめんの輪ゴムを切り落として器に盛り、(1)のえび、(2)のきゅうり・にんじん、(3)の薄焼き卵を彩りよく盛り、砕氷、もみじをあしらい、(5)のめんつゆを添える。 *薬味はお好みで、みょうがや小ねぎの小口切り、しょうがのすりおろしを添えてください。