10分レシピ!秋刀魚の南蛮漬け

材料(2人分) 秋刀魚(筒切り) 2尾 片栗粉 大さじ1 A しょう油 大さじ2 A 砂糖 大さじ1 A 酢 大さじ3 揚げ油 適量 ブロッコリースプラウト 適量
時間のかかるイメージの南蛮漬け。実は意外と簡単に作れるんです!今回は野菜を一緒に漬け込んでいませんが、お好みで入れても◎ 作り方 [1] 秋刀魚に片栗粉をまぶし、180度の油で揚げる。 [2] Aを合わせる。 [3] 揚げ上がった秋刀魚を熱いうちに②に漬け込む。 [4] 器に盛り、ブロッコリースプラウトを盛り付ける。 ■コツ・ポイント ●秋刀魚の筒切りは「三枚おろしより簡単!基本のさんまの筒切り」をどうぞ! ●秋刀魚が熱いうちに漬け込んだほうが、味が染み込みやすくなります。 ※下準備、漬け込む時間は除きます。 ■このレシピの生い立ち 10分レシピに挑戦中!自分で作っておいてなんですが、こんなに簡単に南蛮漬けができるとは驚きです(笑) ーーーーーーーー 三枚おろしより簡単!基本のさんまの筒切りの材料はこちら  ーーーーーーーー さんま 1尾 ーーーーーーーー 三枚おろしより簡単!基本のさんまの筒切りのレシピはこちら ーーーーーーーー [1] さんまの肛門の手前に切り込みを入れる。 [2] 上側(頭側)から内臓までの身と骨を切る。(内臓は切り落とさずに頭とくっつけたままにする) [3] 身を押さえながら頭を引っ張り、内臓を取り出す。 [4] 胴をお好みの大きさに切る。内臓が残っている場合は箸などで取り除く。 [5] さんまを水洗いし、水気をよく拭く。