きのこの酸辣湯

絹ごし豆腐や豚ひき肉を使った人気の汁物レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 239kcal ・たんぱく質 13.5g ・塩分 2.2g ・野菜摂取量 4g ■材料(4人分) ・えのきだけ 1袋 ・しいたけ 8枚(60g) ・絹ごし豆腐・小 1丁(300g) ・豚ひき肉 150g ・「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ2(10g) ・酒 大さじ2 [A]水 4カップ [A]「丸鶏がらスープ」 小さじ1 [B]しょうが汁 大さじ1 [B]しょうゆ 大さじ1/2 [B]砂糖 大さじ1 [B]「瀬戸のほんじお」 小さじ1 [B]粗びき黒こしょう 小さじ1/2 [C]片栗粉 大さじ2 [C]水 大さじ2 ・卵 1個 [D]酢 大さじ3 [D]「AJINOMOTO 濃口ごま油」 大さじ1/2 ・「AJINOMOTO サラダ油」 大さじ1 ・小ねぎの小口切り 適量 * 「Cook Do」熟成豆板醤 小さじ1は、チューブで8cm(約5g)です。
■つくり方 (1)えのきだけは根元を切り、しいたけは石づきを取って薄切りにする。豆腐は8mm角に切る。 (2)鍋に油を熱し、ひき肉を炒め、肉の色が変わったら、(1)のきのこを加えて炒める。しんなりしたら、酒をふり、「熟成豆板醤」を加えて炒める。 (3)Aを加え、煮立ったら火を弱めてフタをして10分煮る。Bで調味し、Cの水溶き片栗粉でとろみをつける。 (4)溶きほぐした卵を流し入れ、卵に火を通す。(1)の豆腐を加えてひと煮して、Dを加える。 (5)器に盛り、小ねぎを散らす。