チキンとセロリのマスタードサラダ

材料(2~3人分) 鶏肉(胸、もも) 2分の1枚(100gくらい) セロリ 大きめ1本(100g) アボカド 2分の1個 プチトマト 5~6個 ◆マヨネーズ 大さじ1 ◆牛乳 小さじ2 ◆粒マスタード 小さじ1.5 ◆砂糖 小さじ0.5 ◆レモン汁又はワインビネガー 小さじ0.5 ◆ニンニク(すろおろし) 0.5~1カケ ◆コンソメ顆粒 少々 塩胡椒・黒胡椒・小麦粉 適量
シャキッとした食感にマスタードの効いたクリーミィソースが絡んで美味♡ 作り方 [1] 鶏肉は肉の厚みを包丁で削ぐように均等にする塩胡椒をし、小麦粉をはたく。 [2] フライパンにオリーブ油を入れ、鶏肉を焼く。(今回は皮を取ってますが皮付きの場合は皮から焼く)中まで加熱し火を通す。 [3] その間、セロリは筋を取り除き、食べやすいサイズに切る。アボカドも②の鶏肉も同様(サイコロ型に)プチトマトは半分に切る。 [4] ボールに◆をあわせるアボカド、トマト以外全部入れて和える。最後に黒胡椒、アボカド、トマトを入れザックリ混ぜて出来上がり。 ■コツ・ポイント *鶏肉は、ももでも胸でも(皮はお好みで)*鶏肉が苦手でしたら厚みのある豚肉を同じように焼いてから切っても…*海老も同じようにソテーし、追加するとご馳走感が増します。おもてなしの前菜に。(オレンジ色の海老が彩り良く綺麗です) ■このレシピの生い立ち *セロリが好きで普段からよく作る簡単サラダです。以前は生クリームやヨーグルトを入れたりしていましたが、最近は牛乳で伸ばして手軽に*白や白い泡によくあいます*酸味(レモンorビネガー)はお好みで調整して下さい。