ミニ串カツ

なすやミニトマトを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 15分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 164kcal ・たんぱく質 9.6g ・塩分 0.4g ・野菜摂取量 65g ■材料(4人分) ・鶏ささ身 3本 ・「ほんだし こんぶだし」 小さじ1/2 ・なす 2個 ・ミニトマト 8個 [A]薄力粉 適量 [A]溶き卵 1/2個分 [A]パン粉 2/3カップ ・「瀬戸のほんじお」 少々 ・こしょう 少々 ・「AJINOMOTO サラダ油」 適量
■つくり方 (1)鶏ささ身はスジを取り、ひと口大に切る。なすは皮をしま目にむいて、1.5cm幅に切る。 (2)竹串8本に(1)の鶏ささ身・なすを等分に刺し、塩・こしょう、「こんぶだし」をふり、Aの順に衣をつける。 (3)フライパンに油を175℃に熱し、(2)を揚げ、最後にミニトマトを1個ずつ串に刺す。 *油はしっかり高温状態で揚げると、パン粉がバラバラにならず、 サクッとした食感に仕上がります。 *鶏ささ身を使うので、揚げものでもさっぱりといただけます。 *なすの代わりに、オクラ、玉ねぎ、アスパラ、さやいんげんなどもオススメです。 *なすはアク抜きせず、そのまま揚げます。 *お好みでレモン汁をかけてお召し上がりください。