帆立だしの鶏団子鍋

鶏ひき肉や白菜を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 203kcal ・たんぱく質 20g ・塩分 2.2g ・野菜摂取量 163g ■材料(4人分) ・鶏ひき肉 300g [A]しょうがのみじん切り 1かけ分 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 [A]こしょう 少々 ・白菜 1/4株(500g) ・えのきだけ 1袋 ・絹ごし豆腐 1/2丁 ・水菜 1束 ・かに風味かまぼこ 4本 [B]水 4・1/2カップ [B]「味の素KK干し貝柱スープ」 大さじ2
■つくり方 (1)白菜は4cm幅に切る。えのきだけは根元を切って粗くほぐす。豆腐はひと口大に切り、水菜はザク切りにする。 (2)ボウルにひき肉、Aを入れて粘りが出るまでよく混ぜ、8等分にして丸め、鶏だんごを作る。 (3)鍋にBを入れて火にかけ、煮立ったら、(2)の鶏だんご、(1)の白菜・えのきだけ・豆腐・水菜、かに風味かまぼこを加えて火が通るまで煮る。 *鍋のシメには雑炊がおすすめです。鍋の残りの汁にご飯2杯分を加えて煮立て、お好みで小ねぎの小口切り、こしょうを加えてお召し上がりください。