長なすの中華風煮浸し

こんばんは☺️ 長なすの美味しい時期にぜひ! お試しいただきたい、中華風の煮浸しです。 和風の煮浸しは家庭料理の定番ですが、今回はオイスターソースとごま油をプラスして中華風に。 中華風なのでコクがあり、 長なすだけなのにがっつりとした味わい。 【長なすの中華風煮浸し】 〈材料・2人分〉 ・長なす 1本(約230g) ・サラダ油 大さじ2 ・鷹の爪 1本 ・ごま油 小さじ1 ★水 100cc ★酒・みりん・醤油 各大さじ1 ★オイスターソース 小さじ2 〈作り方・調理時間10分〉 ①長なすはヘタを取り、乱切りにしてサラダ油をひいた フライパンへ皮目を下にして並べて中火にかける。 ②★を混ぜ合わせる。 ③長なすの皮目に焼き色がついたら鷹の爪を加え裏返し、 ★を加え沸騰したら蓋をして中火で5分煮る。 ④蓋を取り、ごま油を加えたらフライパンをゆすりながら1分煮詰める。 〈コツ・ポイント〉 ・長なすの皮目から焼き色がつくまでじっくり焼くと、 長なすの皮の変色を抑えてくれます。 ・辛いのが苦手な方やお子さんが召し上がる場合は、鷹の爪を抜いて下さいね。 ・今回は長なすを使いましたが、普通のなすでもお試し頂けます。 〈保存方法・保存期間〉 ・保存容器に入れ冷蔵保存で3日