焼きギョーザ

キャベツや豚ひき肉を使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 30分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 321kcal ・たんぱく質 12.5g ・塩分 1.9g ・野菜摂取量 78g ■材料(4人分) ・キャベツ 1/3個(300g) ・「瀬戸のほんじお」 小さじ1/2 ・豚ひき肉 150g [A]「AJINOMOTO 濃口ごま油」 小さじ1 [A]「瀬戸のほんじお」 少々 ・「丸鶏がらスープ」 大さじ1 [B]しょうゆ 小さじ1 [B]酒 小さじ1 [B]こしょう 少々 [C]ねぎのみじん切り 1/2本分(50g) [C]おろししょうが 小さじ1/2 [C]おろしにんにく 小さじ1/2 ・餃子の皮 32枚 ・「AJINOMOTO サラダ油」 適量 ・水 適量
■つくり方 (1)キャベツは粗みじん切りにして塩をふり、しんなりするまでおく。 (2)ボウルに豚ひき肉・Aを入れて練り混ぜ、粘りが出たら「丸鶏がらスープ」、Bを加えてさらに混ぜ、C、しっかり水気をしぼった(1)のキャベツを加えてよく混ぜ合わせる。 (3)(2)の具を32等分し、餃子の皮で包む。 (4)フライパンに油大さじ1を熱し、(3)の餃子の半量を並べ、焼き色がついたら、水カップ1/2を加え、フタをして中火で蒸し焼きにする。 (5)水分がなくなったら強火にし、油小さじ1を加え、焼きめがカリッとしたら取り出す。残りも同様にして焼く。 *『スープ餃子』もおすすめです。 【スープの材料】 水カップ3に対して、「丸鶏がらスープ」大さじ1・酒大さじ1・塩・こしょう各少々 【作り方】 煮立てたスープにゆでた餃子を入れ、ねぎのみじん切りを散らす。