同時においしいスープも取れる☆定番和食! 豚の角煮 レシピ・作り方

材料(2人分) 豚ブロック(バラまたは肩ロース) 1本 ねぎ(青い部分) 1本分 しょうが 2片 昆布 1枚 茹で卵 2個 醤油 大匙2 みりん 大匙1 砂糖 大匙1 酒 小匙1 水 2カップ
作り方 [1] 鍋に水を張り、しょうが1片、ねぎを入れて沸騰させる。豚肉を大きめの角切りにして鍋に入れ、弱火で串がすっと通るようになるまで下茹でする。 [2] 1の鍋から肉を取り出し、新しい鍋に移し、茹で卵、昆布としょうが1片、醤油、みりん、砂糖、酒、水を入れ沸騰させる。茹で汁は冷ましておく。 [3] 沸いたら中弱火にして、30分程度かけて煮汁が半量程度になるまで煮る。一旦火を止めて冷まし、表面に固まってくる脂は取り除く。 [4] 食べるときは一旦冷ましてから温めなおすようにすると、よく味がしみこみます。 [5] 【下茹でスープ】冷ました茹で汁は冷蔵庫で冷やし、表面に固まった脂を取り除くとスープになります。野菜を入れ味噌を溶かすと豚汁に。ラーメンのスープにするなどご活用ください。 [6] ※煮汁でうどんを煮込んで角煮うどんにしてもおいしいですよ。 きっかけ 角煮は大好きなのですが、カロリーが気になるのでしっかりと脂を落としてみました。 おいしくなるコツ 下茹で時間をお肉が柔らかくなるまで長くしている分、茹で汁はうまみがたっぷり煮出されています。捨てずにぜひスープとして食べてください! 【合うお酒】日本酒。黒ビール。トラピスト・ビール。 【合うワイン】メルロ、ジンファンデル。