手羽元のスパイシー唐揚げ☆レムナード添え

材料(3人分) 手羽元 12本 ■衣 小麦粉 1カップ オニオンスープの素 2袋 カイエンペッパー 小さじ1/2 ターメリック 小さじ1/2 砂糖 大さじ1 塩 小さじ1/2 ■レムナード マヨネーズ 大さじ2 スイートチリソース 小さじ1 マスタード 小さじ1 レモン汁 小さじ1 ウスターソース 小さじ1
しっかり味の付いた衣にマヨベースのソースを付けて食べるがっつり系の唐揚げ。豪快に手で食べて!父の日にもピッタリ! 作り方 [1] 手羽元にも軽く塩・こしょう(分量外)しておきます。手羽元の骨の両側に切れ込みを入れておくときれいに揚がります。 [2] ボールに衣の材料を全て入れ、よく混ぜます。 [3] 手羽元に工程2の衣をまぶします。 [4] 骨の横に入れた切れ目です。ここにも衣をきちんとまぶします。 [5] 油で揚げます。一度軽く揚げて、取り出して再度衣をつけ、もう一度しっかり揚げます。 [6] ソースの材料をすべて混ぜ合わせてレムナードソースを作ります。つけながら頂きます。出来上がり! ■コツ・ポイント 衣を2度付けして2回揚げると中までしっかりと火が通るし、味もしっかりと付きます。手が汚れないようにアルミを巻いても、わざわざ剥がしてその下のお肉も食べる我が家男性陣。べたべたになるのを気にしない!というのもポイントかも。 ■このレシピの生い立ち オリンピック観戦のお供に作って以来、我が家の定番。二度揚げした上にマヨベースのレムナードなんて禁断の高カロリー。でもこれがたまらん美味しいんです。片手でお肉を持って、もう片方でビールなぞググっと。カロリー忘れて楽しむ休日も必要ですよね♡