蒸し鶏と野菜のジュレがけ

鶏もも肉や赤ピーマンを使った人気の主菜レシピです。 ■調理時間 20分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 276kcal ・たんぱく質 24.1g ・塩分 4.4g ・野菜摂取量 10g ■材料(2人分) ・鶏もも肉 1枚(250g) [A]水 3カップ [A]「鍋キューブ」鶏だし・うま塩 3個 ・赤ピーマン 1/2個(15g) ・小ねぎ 1/8束 ・粉ゼラチン 3g ・水 大さじ1 ・すだち 適量 ・セルフィーユ 適量
■つくり方 (1)赤ピーマンは太めの短冊切りにする。小ねぎは4cm長さに切る。すだちは半分に切る。ゼラチンは水大さじ1でふやかす。 (2)鍋にAを入れて火にかけ、「鍋キューブ」をよく溶かし、鶏肉を加えて3分ほどゆでる。汁につけたまま冷まし、粗熱が取れたら、鶏肉を5mm幅に切り、冷蔵庫で冷やす(時間外)。 (3)(2)の鍋を再び火にかけ、(1)の赤ピーマン・小ねぎを入れてサッとゆで、ザルに上げて冷まし、冷蔵庫で冷やす(時間外)。スープはとっておく。 (4)別の鍋に(3)のスープ100mlを入れ、(1)のゼラチンを加えて溶けるまで弱火にかける。バットに移して粗熱を取り、冷蔵庫で冷やし固める(時間外)。 (5)器に(2)の鶏肉を重なるように盛り、(3)の野菜、(1)のすだちを添え、ほぐした(4)をかけ、セルフィーユを飾る。