我が家のぶり大根!

材料(2.3人前) ぶりのあら 約300g 大根 2分の1 しょうが(チューブ) 小さじ1 醤油濃い口 大さじ5 みりん 大さじ5 お酒 大さじ10 お水 約600cc 砂糖 大さじ3強~
ぶりのあらが安かったので迷わずぶり大根を作りました~ 作り方 [1] ぶりのあらはお鍋に熱湯を沸かし、あらを入れ30秒程であげ、氷水に入れ洗います。 [2] 大根はお好みですが2cm位の太さにカットしてめんとりをして隠し包丁をいれておきます。 [3] お鍋にお湯を沸かし15分ほど下茹でします。 [4] 大きめの鍋にお水、醤油、みりん、酒、砂糖、生姜の調味料を入れ煮汁を作りぶりのあらを入れて煮込みます。 [5] 中火で約15分程煮込みます、あくは丁寧に取り除き、下茹でした大根を入れて更に30分程中火~弱火で煮込みます。 [6] 煮込み30分位で味の確認をしてお好みで砂糖、醤油で味の微調整を、大根に味が染み、煮汁が3分の1位まで減れば完成です。 [7] 大きめの器に盛り付け、最後に残った煮汁を強火で煮立たせ全体にかけ完成。 ■コツ・ポイント ぶりは必ず一度熱湯で茹で下処理してください。大根は下茹でしたほうが味が染み込みやすいと思います。味付けは砂糖、醤油でお好みに微調整して下さい。お酒は最低100cc位はいれてください。臭みが違います。 ■このレシピの生い立ち ぶりは意外と臭みがあるので下処理をしっかりすれば美味しいぶり大根になります。あらのほうが色々なぶいが入っているので、特にカマの部分なんかは美味しいですね。