しいたけまんじゅう柚子ごしょうあんかけ

里いもやむきえびを使った人気の副菜レシピです。 ■調理時間 25分 ■栄養情報(1人分)※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く ・エネルギー 206kcal ・たんぱく質 7.8g ・塩分 1.7g ・野菜摂取量 0g ■材料(4人分) ・しいたけ 8枚 ・里いも 150g [A]水 300ml [A]うす口しょうゆ 小さじ1 [A]みりん 小さじ1 [A]酒 小さじ1 [A]「ほんだし」 小さじ1/2 ・むきえび 100g ・殻をむいたぎんなん 16粒 ・片栗粉 少々 ・「AJINOMOTO サラダ油」 適量 [B]水 400ml [B]みりん 大さじ1 [B]うす口しょうゆ 大さじ1 [B]酒 大さじ1 [B]「ほんだし」 小さじ1 [B]ゆずこしょう 小さじ1/2 ・水溶き片栗粉 大さじ2
■つくり方 (1)しいたけは軸を取り、カサの表面に飾り切りをする。ぎんなんはゆでて半分に切る。えびはゆでて3等分に切る。 (2)里いもは適当な大きさに切って鍋に入れ、Aを加えてやわらかくなるまで煮て、熱いうちにつぶす。 (3)(2)の里いもに(1)のぎんなん・えびの半量を加えて混ぜ、8等分に丸め、(1)のしいたけのカサの内側にのせ、片栗粉をまぶし、180℃の油で揚げる。 (4)鍋にBを入れて火にかけ、ひと煮立ちしたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけてあんを作る。 (5)器に(3)を盛り、(4)のあんをかけ、残りの(1)のぎんなん・えびを飾る。 *レシピ制作:大分合同新聞